ラクスの強み RAKUSU Style

ラクスの強み 研修制度

ラクスは「ITスクール出身」のため、ITエンジニアになるためのノウハウがたくさんあります。
IT業界未経験の方も入社したあとに安心して働ける、そんな環境を整えています。

入社時研修

ラクスへ入社してまず3ヶ月の研修があります。
研修内容はパートナー企業からヒアリングしてできた内容をまとめたもので、座学研修でなく実践型の研修です。
実際動いている社内のシステムの改修なども行い、即戦力になるスキルを身につけます。
3ヶ月間の研修は、他社で1年間学ぶボリュームに匹敵するほど大変ですが、すぐに一人前になれて一流企業で即戦力として働くことができます。

  研 修 内 容 体 制
入社前サポート

入社前に行う勉強サポートです。

  • ・Javaの基礎的なテキスト(2冊お渡し致します)
  • ・スッキリわかるJava入門
  • ・資格取得研修の事前研修
体制:
常時サポートします。

常時サポートします。

1ヶ月目
講義形式
Webの基礎から利用ツールの説明などIT未経験向け研修からスタートします。その後プログラム言語の「Java」の基本文法を学習し、応用→Web開発→フレームワークとWeb開発の知識を深めていただきます。
体制:
講師以外にもサポートのメンバーがいます

講師以外にも
サポートのメンバーがいます。

2ヶ月目
演習形式

「わかる」「楽しい」をコンセプトに簡単な演習から実践的な研修をします。

  • ・「Javaマラソン」という、演習形式の問題を解く。
    楽しく解けるので、あっという間に過ぎます。
  • ・「ペアプログラミング」という、二人が一つのワークステーショ ンを使って共同でプログラミングをする方法を導入
  • ・ 4人+4人の2チーム制で行われるチーム演習
  • ・「Springフレームワーク」と言われる中級者用の開発を勉強
体制:
常にチームでの改修

常にチームでの改修

3ヶ月目
発表会
チーム演習後は涙あり、笑いありの発表会
実践形式
3ヶ月目からは運用されたシステムに改修やバグFixなどをします。プレ演習のみでなく、実際動いている社内のシステムの改修なども行います。
体制:
待機生(先輩社員)などと混じって研修

先輩社員などと混じって研修

インフラエンジニアの研修
  研 修 内 容 体 制
入社前サポート

入社前に行う勉強サポートです。

  • ・インフラエンジニアの教科書
  • ・イラスト図解式 この一冊で全部わかるネットワークの基本
  • ・資格取得研修の事前研修
体制:
常時サポートします。

常時サポートします。

1ヶ月目
講義形式
「ITって何?」「インターネットの仕組みとは?」「サーバってなんだ?」などIT未経験者向けの研修からスタートします。インフラを構成する各要素ごと(OS、ネットワーク、DBなど)学び理解を深めていきます。
体制:
講師以外にもサポートのメンバーがいます

講師以外にも
サポートのメンバーがいます。

2ヶ月目
演習形式

「わかる」「楽しい」をコンセプトに簡単な演習から実践的な研修をします。

  • ・講義で学んだ事を活かし、仮想サーバー、Webサーバー、DBサーバー、DNSサーバ、メールサーバーを繰り返し構築することで、理解を深めます。
  • ・成長度合いに合わせて、課題を一つひとつクリアすることで、着実に実力を高めていけます。
体制:
常にチームでの改修

常時サポートします。

3ヶ月目
応用
+
資格取得
サーバ構築の演習+LPIC(エルピック:世界共通の資格です)の学習を行います。 LPICの資格取得を目指して学ぶことで、Linux(OS)の基本操作をさらに習得。
体制:
待機生(先輩社員)などと混じって研修

先輩社員などと混じって研修

外部講師による技術セミナー

月に一度、エンジニアのスキルアップを目的としてセミナーを開催しています。
講師は、第一線の外部講師を呼んでいます。セミナー内容の一部は、新しい技術など興味がある内容をアンケートなどから選択し、現場のリーダーが研修内容の希望を出すときもあります。
ラクス内のセミナールームで開催しており、その場で使うテキストも含めて会社が負担するので、無料で参加することができます。

講義内容例
  • ・Spring Framework 講師:長谷川 裕一 氏(プログラミング解説書も執筆している業界第一人者)
  • ・Amazon Web Servicesクラウドサービス
  • ・マネージメントセミナー
  • ・若手向けプロジェクトマネジメントセミナー
  • ・アジャイルSEのリーダーシップとコミュニケーション研修
  • ・新言語 Java8
  • ・Ruby
  • ・新言語 Scala

社内勉強会

社員同志の有志による勉強会を行っています。

01ビアバッシュ主催 : 2014年入社中途軍団

月1回程度の頻度で、会社でビールを飲み+ピザを食べながら「ビアバッシュ」というLT(ライトニングトーク)を開催しています。
各回5名程度の社員が、交代制で入社3ヶ月や半年後の「社員の気持ち」などの発表を行っています。

過去の発表内容
経験者:
「Hadoopとは」「プロマネの求めることとは」
「JavaScriptとは」など
エントリー入社:
「入社3ヶ月プロジェクトにて」
「入社半年『落ちこぼれの僕の今』」など
内勤スタッフ:
マーケティングや企画、経営戦略など
02自主的な勉強会

月1回程度の頻度で、会社内でさまざまなチームが自主的な勉強会を開催しています。

過去の勉強会内容
  • ・インフラチームから超初級Webエンジニアが知っておくべきAmazon Web Services
  • ・新言語Scala(関数系言語)を使ってみよう
  • ・新言語Java8に触ってみよう
03グループによるLT主催 : 各グループによる現10グループ〜

各グループが、3ヶ月に1度程度の頻度で、LT(ライトニングトーク)を行っています。2015年度よりグループが15グループになる予定で、各グループ毎にリーダーが企画をしてそれぞれの自分らしい勉強会を開催しています。

過去の勉強会内容
  • ・LT:各メンバーが今やっている事を発表
  • ・らくらく会(もくもく会をコンセプトにグループに限らず)
  • ・輪読会(それぞれがオススメの本を発表する)
    ※グループにより「マリオカートWii」や「UNO」「ババヌキ」の開催もあり

スキルアップ支援

ページの上部へ

株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook 株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook