ラクスの強み RAKUSU Style

ラクスの強み 活躍できる環境

01 充実したサポート体制

ラクスでは、Webエンジニアが安心して働けるようにサポート体制を充実させています。
困った時、悩んだ時に相談できる窓口があること、将来進むべき道を相談できるキャリアサポートなどを設けることで、安心して生き生きと活躍していただけます。

サポートの流れ
  1. 元ITスクール運営実績のある育成

    ラクスにはメンター制度があり、自分の志向に沿ったグループに配属されて、各グループの活動に参加していただくことになります。
    ラクスは「ITスクール出身」のエンジニアのためのエンジニアによる会社です。エンジニア中心の会社だから快適な環境で学ぶことができます。IT業界未経験でもわかりやすい概要からスタートをして3ヶ月の研修を終える頃には誰にも負けないWebエンジニアのスタートを切れることが特徴です。研修は講義形式で行いますので、分かりやすい図などを利用して専属講師からみっちり教えます。基礎からスタートして応用、その後に「わかる」「楽しい」をコンセプトに簡単な演習から実践的な研修「Javaマラソン」を行います。チームでの仕事の取組みこそエンジニアの働き方です。2ヵ月目からペアプログラミングやチーム演習を通してチームワークを高め、仲間との開発を楽しんでください。
    3ヵ月目には運用されているシステムにて実践研修になります。社内で利用されているシステムに触ることで飛躍的にスキルの向上ができます。専属トレーナーと一緒にスキルを上げ続けてください。

  2. 個々のスキルを向上させるテクニカルサポート

    新しいWebエンジニアがプロジェクトに参画する際、基本的な現場のサポートは通常現場の先輩社員が担当しますが、難しい技術やお客様が実現したい技術、あるいはWebページの作成に関する技術については、テクニカルサポート担当が支援します。
    この業務には2名体制で現役のWebエンジニアが従事しており、現場Webエンジニアからの問い合わせやお客様からのご要請に対応しています。半年に1度、現場担当のWebエンジニアとの入れ替えが行われるので、新しい開発技術をプロジェクト現場にフィードバックできるという相乗効果も生まれており、アジャイル開発導入プロジェクトや新規開発でのコードレビューなど、実際のプロジェクト場面での具体的な効果も挙がっています。

  3. 現場からのニーズを確認するPR(パーソナルリレーション)

    お客様企業を2か月に約1回訪問し、プロジェクト管理者からメンバーの取り組み状況を確認することで、よりスムーズなプロジェクト運営をサポートしています。
    またお客様から評価をいただく一方、皆様の業務の調整やご要望、例えば“残業が多いので、人員を1人増やして欲しい”とか“希望の業務があるので、新技術を取得できる部署にプロジェクト変更させて欲しい”といった声にも耳を傾けることで、お客様とWebエンジニアの方とのマッチングミスを防いでいます。
    技術は常に変化しますが、顧客のニーズを2ヵ月に1度訪問することで、経年による普遍的な技術、本質的な技術を身につけていくことができます。

  4. キャリアのアドバイスをしてくれるキャリアサポート

    生涯Webエンジニアとしてのキャリアを安心して歩んでいただくための支援を行っているのが、キャリアサポート担当です。
    1〜3年後といった近い将来の相談だけでなく、今後どのようなキャリアを歩むべきか、そのために今どんなプロジェクトに参画し、どんな言語を習得すべきか、あるいは自分の強み/弱みは何で、強みをさらに伸ばすためにはどうすればいいか、といった相談に対して、ラクスの先輩エンジニアの事例も元にしながら、的確なアドバイスをしていきます。
    ラクスでは半年に一度の査定制度を設けていますが、それ以前にWebエンジニアの方が携わるプロジェクトの進捗状況を定期的に確認することで、皆様の継続的な成長を支援しています。

02 自分らしい働き方/社内イベント

例えばキャリアを重視するWebエンジニアの方には、“多くのミッションをこなしたい”“自分のキャリアアップに繋がるプロジェクトに行きたい”“新言語や新技術での開発ができる現場に行きたい”という思いがあり、一方ワークライフバランス重視のWebエンジニアの方は、“1日7.5〜8時間勤務の現場”で、子育てを加味した時短交渉や産休後の就業を要望されるケースがあります。

ラクスではこうした“自分らしい働き方”を重視しており、それぞれの働き方を尊重しています。キャリアサポート担当のメンバーがプロジェクト参画前に個々のWebエンジニアの方にヒアリングを行い、皆様の要望を踏まえた上で実際のプロジェクトとのマッチングを行っています。
またラクスでは社内交流を図るために、全社交流会やボーリング大会、BBQ、フットサル、忘年会などの各種イベントを開催しています。ただしこれら社内イベントは全て自由参加で、強制されることはありません。
このような「自分らしい働き方」を意識した会社運営をしています。

  • 日々の悩みを聞いてくれるメンター制度

  • ビアバッシュ(自主勉強会の様子)

  • HR総会の様子

ページの上部へ

株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook 株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook