社員紹介 Profile

インフラエンジニアとして働く 社員紹介

努力が明確に成長を感じれるやりがい
ITソリューション運営企業 エンジニア

3ヵ月のLinux研修が人生を変えるきっかけに!

前職は家電量販店で販売員をしていました。個人の年間売上は1億ぐらいで、お客様目線で販売していた為、感謝の言葉を頂いたり、リピート購入もあった為、やりがいを感じていました。ただ、3年ほど働いた時に、家電製品がネット販売されることに対して、漠然とですが将来に対する不安を感じるようになり、長期に働き続けるイメージを持てずにいました。そこで、家電製品の中でもパソコンに興味があったので、IT関連の会社をいくつか応募してみました。中でも研修制度が充実していて、自分が成長できることを感じたのがラクスです。会社もオフィスも面接担当もアットホームな雰囲気で、未経験の自分でもなじみやすいのではないかと思い、入社を決めました。

入社時研修では、専門用語がまったく分からずかなり焦りましたね。同時期に入社した仲間が4人ほどいたのですが、中には入社前から勉強に取り組んできた人もいて、これはやばいぞと。研修のチェックポイントごとにテストが行われるのですが、最初のうちは見事にボロボロ(笑)。ただ、努力を続けた結果、3ヶ月目でやっと理解ができるようになり知識と知識が繋がるようになりました。同期はよきライバルであり、分からないことや困ったことがあったときに相談できる大切な仲間。そんな環境の下でサーバの基礎を学び、課題で初めてサーバの構築をした時に面白さを感じました。

描いたキャリアを伸ばしていける

3カ月の研修を終えて担当したのは、AWSの基盤構築です。基盤構築というと難しく聞こえるかもしれませんが、Webアプリケーションが動くための土台を構築する事です。最初は基盤構築は難しそう。未経験の自分にできるのかと不安もありました。けれども、お客様先の社員との垣根は感じませんし、分からないことは丁寧に教えてもらえるので、着実に仕事を進めることができています。少しづつ出来る事が多くなり、現在は一人で仕事を任せてもらえるようになりやりがいを感じています。

また、月間の労働時間が管理されているので、徹夜や休日出勤することはありません。残業が少ない為、勉強をしたり、ランニングサークルで皇居へ行ったりしています(笑)。まだエンジニアとしては駆け出しなので、休日は資格取得の為、勉強をしています。入社して3ヶ月目に「LPIC レベル1」の資格を取得しました。現在はLPIC レベル2とAWSの資格取得に向けて勉強中です。将来は、技術よりのプロジェクトマネージャーになりたいと思っています。様々な現場でスキルを身に付け、お客様はもちろん、多くの仲間に信頼されるエンジニアになりたいと思います。

1日の流れ
午前8時 通勤ラッシュを避けて早めの出社。
午前8時45分 メールチェック。
一日のタスク・スケジュールを確認し、業務に入る準備をします。
午前9時 始業。
午前9時15分 朝礼。
チーム内でプロジェクトの進捗状況を共有します。
午前10時 サーバーの構築や監視サーバーの設定などを行います。
午前中は優先度が高い業務を進めていきます。
午前11時45分 昼食。
会社で注文できるお弁当を食べています。
午後12時45分 午後は運用業務の資料の整理なども並行して進めます。
午後5時 当日の進捗状況を報告し、翌営業日のタスクを整理します。
午後5時30分 退社

三種の神器 これだけはかかせない・・・!

  • ノート

    分からないことを聞くときや会議のときなどは、あえて手書きでノートに書き込んで整理するのがマイスタイルです。

  • チョコレート

    集中して、疲れたと感じたら、チョコレートを食べてリラックスしています。

  • Apple Watch

    iPhoneと連携することいろいろな事が出来るので購入しました。趣味の一つはランニングなのでその時も利用しています。

ページの上部へ

株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook 株式会社ラクス Webエンジニア採用 Facebook